Melk 無限の笑顔を想像し、創造し、創出し続ける

お問合せ・お申込み

お問合せ受付コールセンター

お問合せ
TOP

社長ご挨拶

  • 社長メッセージ写真
    私たち就労移行支援事業の果たす役割は年々重要になってきています。厚生労働省の発表によると、全国の障がい者数は約858万人、うち精神障がいのある方は約392万人いらっしゃいます。にもかかわらず、実際に就労されている方はまだまだ多くありません。一方で、企業の法定雇用率が平成30年度から2.2%と今までよりも10%増になりました。
     
    Melkでは、「一人ひとりの無限の笑顔を想像し、創造し、創出し続ける」を創業以来の経営理念として掲げ、障がいのある方々がいきいきと働き続けることができるように支援しています。我々のような就労系福祉サービスを利用して就職された方は年々増加しており、政府統計では平成27年度に1.2万人が一般企業へ就職されています。私たちMelkも就労意欲のある障がい者の皆様を応援していきたいと強く思っています。そのためにはご利用者様に選ばれるようサービスを磨いていかなければなりません。フォーマット化されたものではなくご利用者様お一人おひとりに合った支援を提供する、それが私たちMelkの大切にしている「一から自立を目指せる就労支援」です。すぐに就職できないかもしれない、最初はMelkにも週に1~2回しか通えないかもしれないという方々でも精一杯の支援をさせていただくことで、時の経過とともに週3回、4回、5回、そして一般企業に就職される方々が増えてきております。
     
    私たちMelkは2018年10月現在で就労移行支援事業所を首都圏に27拠点、福岡に1拠点展開しています。地域密着を心掛け、様々な社会資源と連携を取りながら就労支援を進めてまいりました。おかげさまで創業以来1つの拠点も閉所することなく事業運営しております。周りの方々からはどうしてそんなに愚直なのかと言われることもあります。我々Melkの目指す支援は「一人ひとりの無限の笑顔を想像し、創造し、創出し続ける」に他なりません。
     
    今後とも関係機関の方々のご支援を賜りながら、ひとり一人のご利用者様と向き合って支援していきたいと強く思っております。今後ともより一層のご指導を賜りますようお願いいたします。

    株式会社Melk 代表取締役社長
    社長サイン