Melk 無限の笑顔を想像し、創造し、創出し続ける

お問合せ・お申込み

お問合せ受付コールセンター

お問合せ
TOP

川崎Office ブログ

2016/07/25 川崎Office

カタカナを漢字で表現してみよう!

皆さんこんにちはMelk川崎Officeのスタッフです

日に日に暑さが増していますね

天候も不安定で疲れも溜まりやすい季節のため、体調管理に気を付けて過ごしていきたいですね

 

今回は、先日実施したカタカナ4文字熟語のプログラムをご紹介します!

突然ですが、問題です

「洋風下駄」←これは何を表しているでしょうか

 

今回のプログラムでは、カタカナの言葉を漢字4文字で表現するとどうなるか、

チームで対抗で問題を考え出し合いました

 

ちなみに上記問題の正解は、サンダルです👡

 

今回のプログラムは頭を柔らかくして考える、頭の体操ということはもちろん、

チームでの話し合いを通し、自分の考えを伝える、人の考えを聞くなど

コミュニケーションを図り話し合いに慣れるということも大きな目的です

 

ルール確認後、早速チームでの話し合いの始まりです

最初はなかなかアイデアが出づらく、皆さん真剣に考える姿が見られましたが、

「まだ考えている最中ですがこれはどうですか?」と提案されたものに対し、

「いいですね」「面白いアイデアですね」「この漢字はどうですか

と伝え合うことで徐々にアイデアが集まってきました

 

協調性をもって参加することを目標にされた方は、

「一人ですべての問題を考えるのではなく、一人一問ずつ持ち合ってみませんか

と提案することで、たくさんの意見を伝え合うことができたとお話しされていました

また、「みんなが楽しく参加するために明るい問題を作りたいから、

自分が好きなカタカナを漢字にしませんか

と提案された方もいて、和気あいあいとした雰囲気の中、各チーム問題が完成しました

 

問題が完成した後は、いよいよ問題を出し合います

回答もチームで話し合いながら考えられており、

自分が分からなかった問題の答えを提案された方には「すごいですね!!」と伝える姿や

答えが分かれた際もお互いに譲り合いながら考える姿が見られました

結果は両チーム同点で、お互いに正解すると自然と拍手が起こり、

和やかな雰囲気のプログラムとなりました

 

プログラムを終えて参加された方からは、

「普段意見を言うことは苦手だけど、今日は自分から発信できてよかった

「一人では問題を考えることができなかったけど、協力することで考えられた

などと感想が挙がりました!

一人では難しくても、協力することで取り組めるということは、

仕事にも通じるため、今回のようなコミュニケーションを

ぜひ仕事でも生かしていきたいですね

 

川崎Officeでは就労に必要なスキルや

就職した後に活用できる様々なプログラムを行っています。

川崎Officeに興味を持たれた方は、ぜひお気軽にご連絡ください

 

◆◇Melk川崎Office◇◆

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎9F

JR川崎駅 東口 徒歩4分

京浜急行 京急川崎駅 中央口 徒歩1分

TEL:044-280-6967

FAX:044-280-6968

 

 

 

 

 

川崎Office
  • TEL 044-280-6967
    FAX 044-280-6968
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)