Melk 無限の笑顔を想像し、創造し、創出し続ける

お問合せ・お申込み

お問合せ受付コールセンター

お問合せ
TOP

川崎砂子Office ブログ

2018/03/06 川崎砂子Office

プログラムのご紹介『JST:残業を引き受ける』

皆さんこんにちは!

川崎砂子Officeのスタッフです。

 

立春も過ぎ、少しずつ日が長くなってきていますが、まだまだ寒い日が続いていますね。

寒さに負けずに、体調に気を付けて過ごしていきましょう!

 

さて今回は「JST残業を引き受ける」というプログラムをご紹介します!

「JST」は、「職場対人技能訓練」とも呼ばれ、職場でのコミュニケーションスキル向上を目的としたプログラムです。

職場で人と話すときに緊張する・・(-_-;)」、

こんな場面ではなんて伝えればいいんだろう・・

というお悩みや不安を解消することができます。

 

「JST」では、スタッフが職場を想定したある場面を再現してお見せし、

参加者同士が意見交換をする時間も設けていますので、

「言葉で聞くより、実際に見た方が分かる」という方にもオススメです!

 

JSTは毎回違うテーマで行っており、今回は「残業を引き受ける」をテーマで進めました。

残業をお願いされるとちょっぴり「えー”(-“”-)”」という気持ちになることもあります。

しかし、仕事の納期が遅れると、会社全体の損失にもなるため、

時には残業を引き受けなければならないこともあります。

そこで今回は、残業を頼んだ方も、頼まれた方も気持ちよくコミュニケーションをとるために、

次の2つのポイントを確認しています。

 

①残業を頼まれたら「はい、わかりました」と可能であることをはっきりと伝える

②引き受けると決めたら、快く引き受ける

 

「はい、わかりました」という言葉だけではなく、笑顔を浮かべたり、

まっすぐに相手の顔を見て伝えることで、

良いコミュニケーションがとれるといった意見が参加者から出ていました。

 

JSTではプログラムの後半に、希望する参加者のみ「残業を引き受ける」場面でロールプレイを実施しています。

今回は4名の参加者が挑戦し、表情や言葉遣いに気を付けながら、しっかりと実践することができていました!

 

今回のプログラムを通して、

残業を引き受ける場面以外にも、今回確認した表情や姿勢は活かせそうだと思いました

まずは大きな声を出すことを目標にしてみます

などの感想が参加者からありました(*’ω’*)

 

川崎砂子Officeでは、今回ご紹介したプログラム以外にも、

さまざまなプログラムがあります。

プログラム体験会も随時行っておりますので、ご興味のある方はぜひMelk川崎砂子Officeに

ご連絡ください!

スタッフ一同お待ちしております♪

 

 

川崎砂子Office
  • TEL 044-200-4750
    FAX 044-200-4760
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)