Melk 無限の笑顔を想像し、創造し、創出し続ける

お問合せ・お申込み

お問合せ受付コールセンター

お問合せ
TOP

川崎砂子Office ブログ

2018/07/11 川崎砂子Office

【余暇プログラム】ハンドメイド~イヤホンホルダーを作ろう~

こんにちは、Melk川崎砂子Officeです

今日は余暇プログラムについてご紹介します

 

先日『ハンドメイド~イヤホンホルダーを作ろう~』というプログラムで

アイロンビーズを使ったイヤホンホルダーを作りました

 

アイロンビーズとは…

パイプ状のカラフルなビーズで、

専用のボードの上に並べてアイロンを押し当てると

カンタンにビーズ同士がくっついてモチーフなどを作ることができるものです

 

イヤホンホルダーとは…

鞄の中などにイヤホンを入れておくと、なぜか絡まってしまう経験はありませんか?

オリジナルのイヤホンホルダーにコードを巻きつけて収納することで、

絡まったイヤホンコードをほどく不快感を解消してくれる便利グッズです

 

 

アイロンビーズは、既成の図案でもオリジナルの図案でも作ることができます。

集中力や達成感が得られるので、

作業療法としても注目されています

 

ちなみに、ナノアイロンビーズという

通常5mmほどのアイロンビーズの半分のサイズもあるようです!!

デザインの幅が広がりそうですね

 

 

今回のプログラムでは、まず初めに決められたアイロンビーズを確認し、

その色や数の中で作れるモチーフを皆さんに考えていただきました

この工程が案外難しいのです

 

作りたいものはあるけど色が足りなかったり…

作ってみたけどイメージと違っていたり…

皆さん試行錯誤しながら作りました。

 

「これはどうやったら作れますか?」

とスタッフと相談しながら作っている方もいました。

好きなモチーフにアイロンビーズを並べ終えたら

次はアイロンでくっつける作業です。

 

スタッフと一緒に、並べたモチーフにアイロンをかけ、

アイロンビーズが溶けて接着すると、モチーフの出来上がりです

 

今回は一人2つずつモチーフを作り、

ボビンの両側にくっつけてイヤホンホルダーを完成させました

 

参加された方からは、

「ビーズの色や数が限られていたけど、作りたいものが作れました

「イヤホンが鞄の中で絡まってしまうので、すぐに使ってみたいです

 
といった感想があり、

笑顔が溢れる楽しい余暇プログラムとなりました

 

 

Melk川崎砂子Officeでは、就労に必要なスキルを磨くためのプログラムに加えて、

コミュニケーションやリフレッシュを目的とした

様々な余暇活動のプログラムも行っております

 

ご興味をお持ち頂いた方は、ぜひお気軽にお問合せください。

支援スタッフ一同、お待ちしております

川崎砂子Office
  • TEL 044-200-4750
    FAX 044-200-4760
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)