Melk 無限の笑顔を想像し、創造し、創出し続ける

お問合せ・お申込み

お問合せ受付コールセンター

お問合せ
TOP

横浜Office ブログ

2016/01/25 横浜Office

報連相プログラム

こんにちは!
横浜オフィスタッフです

寒い日が続いていますね。
皆様いかがお過ごしですか?
寒さに負けず、この冬を乗り切っていきましょう

今回は、訓練プログラム「報連相」のご紹介を致します。

報連相のプログラムでの大まかな内容と流れです

①報連相の重要性について
まず、報連相が行われていなかったら職場はどうなってしまうのか、その重要性についても考えました。
上がった意見の一部が以下の通りです。

・職場効率が下がる
・仕事のミスを誘発する
・職場の雰囲気が悪くなってしまう…等々

職場には、報連相が欠かせないことを再確認することができました

 

②報連相の意味と違いについて
次に【報告】【連絡】【相談】の意味、違いについての確認をしました。
それぞれ、伝える対象は誰なのか、内容はどのようなものか、伝える場面はどのような時かを考えていきました。
一つ一つ確認をしていくことで違いを明確にすることができ、振り返り時にも「違いが分かりました」とのお声を頂きました

 

③グループワーク
グループワークでは「こういう時はどうしたらいいんだろう?」「実際に出来るかなぁ」など、不安に思うことを利用者の皆さんに話し合って頂き、解決策や工夫出来ることを考えて頂きました。
例えば、
報告するとき・・・上手く伝えるためにメモにまとめておく
連絡するとき・・・クッション言葉(「今よろしいですか?」、「お時間良いですか?」などの前置き)を使用する
相談するとき・・・自分だけで判断するのではなく、周囲の方に相談するようにする…等、すぐに取り組めそうな意見が多数出ていました

 

④習慣化に向けての目標決め
報連相は、日頃から意識していくことが大事です。
【報告】【連絡】【相談】が習慣化出来る様に、各自で目標決めを行いました。
グループワークで出た意見を参考にしながら決めている方もいらっしゃいました

今回のプログラムで知ったこと、決めた目標に取り組みながら、報連相が出来る様になって頂ければと思います

横浜officeでは、他にも様々なプログラムをご用意しております。
随時見学も受け付けているので、ご興味のある方は是非ご連絡ください

 

 

また、下記日程でプログラム体験会を実施致します

2月19日(金)16:00~
実際に行っているプログラムを体験して頂ける場となっております
体験会終了後、ご希望の方には面談も行っております
ぜひこの機会にご参加ください

スタッフ一同、心よりお待ちしております

〒221-0835
神奈川区鶴屋町3-32-13第2安田ビル3F
Tel:045-565-9270
Fax:045-565-9271

地図:https://goo.gl/maps/pmQ71FrAB5Q2

横浜Office
  • TEL 045-565-9270
    FAX 045-565-9271
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)