Melk 無限の笑顔を想像し、創造し、創出し続ける

お問合せ・お申込み

お問合せ受付コールセンター

お問合せ
TOP

武蔵小杉Office ブログ

2016/11/28 武蔵小杉Office

勤怠のマナーを身に着けよう

皆さんこんにちは!Melk武蔵小杉Officeのスタッフです

すっかり寒くなりましたが、皆さん体調を崩されていませんか?

今回のブログでは、「職場で求められるマナー:勤怠編」についてご紹介します。

皆さん、「勤怠」という言葉の意味はご存知でしょうか
「勤怠」とは…会社の出勤と退勤のことを指します。

 

仕事をするときには、勤怠のマナーを守ることが非常に重要となります。

 

今回は、
勤怠に関するマナーを理解すること
就職してから勤怠のマナーを守れるように、今から何をすればいいのか考える

 

ことを目的として進めていきました。

 

挙がった主なポイントは以下の通りです

 

やむを得ず遅刻・欠席をする際は、出来るだけ早めに連絡する

もちろん遅刻・欠勤なく出勤することが大前提です。
万が一遅刻や欠席をしそうなときは、「時間通りに行けない」とわかった時点で連絡をして職場に迷惑を掛けないようにしましょう。

 

大切な連絡は電話などで直接伝える

欠勤・遅刻・早退などをする際は誠意をもって、直接電話で伝えましょう。

 

業務に支障が出ないように、相談・引継ぎをしておく

自分の同僚が欠勤や早退などをしたときのことを考えてみましょう。
もし同僚の仕事を皆さんが代わりにやることになったとしたら、皆さんの負担が増えますね。
それに対して同僚から相談やお詫び、お礼などがなかったらどう思いますか?
欠勤等をするときは、職場の他の人たちに出来るだけ負担を掛けないように配慮しましょう。

 

時間通りに仕事に行く、遅刻や欠勤をするときは連絡をする。
ただそれだけですが、社会人として過ごしていくうえで非常に大切なことですね。

参加された方からは
「遅刻の連絡をするときに緊張してしまうが、しっかりと連絡したほうが良いとわかりました!」
「始業時間前に連絡をしなければいけないんですね
「Melkでも勤怠のマナーを守っていきたいです
などの意見が挙がりました。

 

勤怠のマナーを守って、自分も相手も気持ちよく働けるようにしていきましょう。

 

Melk武蔵小杉Officeでは就職に役立つ様々なプログラムをご用意しております。

ブログをお読みになってご興味をお持ちいただいた方は、下記連絡先までお問い合わせください。

随時見学を受け付けております。

武蔵小杉Office
  • TEL 044-982-9002
    FAX 044-982-9003
    (受付時間 月~金 9:00~18:00)