Melk 無限の笑顔を想像し、創造し、創出し続ける

お問合せ・お申込み

お問合せ受付コールセンター

お問合せ
TOP

湘南辻堂Office ブログ

2018/08/01 湘南辻堂Office

JST(職場対人技能訓練) 報告する

こんにちは。

Melk湘南辻堂Officeスタッフです。

 

今年もいよいよ本格的な夏、気温も35度にせまる日々ですね

室内でも熱中症の危険があると言われています。

涼しくしていても油断せず、しっかり水分補給をしてお過ごしくださいね。

 

今回ご紹介するプログラムは『JST 報告する』です。

JSTとは、職場対人技能訓練(Job related Skills Training)の略称です。

職場では、上司や同僚との挨拶や声掛け、報連相といったコミュニケーションが欠かせません。

そういった職場で必要なコミュニケーションを練習するのが、JSTプログラムです。

 

まずは、「なぜ報告が必要なのか」を確認します。

業務が終了したとき、休憩前後に報告をすることで、

上司は業務の進捗状況を確認することができます。

また、自分自身も次の指示を受けたり、助言を得たりすることができ、

お互いにスムーズに仕事ができるようになります。

つまり、報告を行うことで仕事のしやすさ、働きやすさに繋がっていく、

ということです。

 

次に、「報告のポイント」です。

①作業が済んだら、すぐに報告し、次の指示を仰ぐこと。

②上司に報告するときは、「今よろしいでしょうか」と確認をすること。

③報告では結論をまず先に述べ、正確かつ簡潔に伝えること。

 

プログラムでは、具体例や注意点を交えながら上記3点をお伝えしました。

仕事で大事な報告とはいえ、上司のお時間を頂いていることを忘れずに、とお伝えすると、

皆さん納得されたように、メモを取りながらうなずいてくださいました。

 

JSTプログラムでは、スタッフが良い報告の例、悪い報告の例をお見せしたのち、

参加されている方々に実践練習(ロールプレイ)を行っていただきます。

どうしても緊張して……という方はもちろん見学でも大丈夫!

ぜひ実践練習したい! という方々が、お渡しした台本をもとに練習をされました。

 

「〇〇さん、いま報告をしてもよろしいでしょうか」

「きのう指示された請求書の作成が終わりました。手が空きましたので、次の指示をお願いします」

姿勢や言い方、マナーを意識された皆さんの「報告」は、どなたも素晴らしかったです。

 

皆さんからは、

「台本があるから参加しやすい」

「ビジネスマナーを改めて学べる場はMelkしかないから、勉強になった!」

等の感想が上がっていました。

 

このように湘南辻堂Officeでは、余暇プログラムも含め、

就労に向けて必要な準備をしていただくために、

様々なプログラムを行っています!

ご興味をお持ちいただいた方は、まずは一度ご連絡をください。

スタッフ一同、お待ちしております

湘南辻堂Office
  • TEL 0466-53-7231
    FAX 0466-53-7232
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)