Melk 無限の笑顔を想像し、創造し、創出し続ける

お問合せ・お申込み

お問合せ受付コールセンター

お問合せ
TOP

関内Office ブログ

2018/03/27 関内Office

ストレスコントロールについて

皆さんこんにちは!

Melk関内officeスタッフです。

 

一雨ごとに春の陽気となってきましたが、この時期、花粉に悩まされている方も多いのではないでしょうか?

皆さま体調には充分お気を付け下さい。

 

さて、今回はMelk関内officeで実施した【ストレスコントロール】プログラムについてご紹介いたします。

 

ストレスという言葉は、皆さんもよく耳にされると思います。

「ストレス」とは、何らかの刺激によって引き起こされる心と体の緊張状態なのだそうです。

 

たとえば花粉も、ストレスを引き起こす原因(ストレッサー)となりえるということですね。

 

今回プログラムで取り上げたのは、

人間関係などの社会的ストレッサーや心理的ストレッサーに関することでした。

 

ストレスを抱えて働くことが当たり前となっている現在、

ストレスとうまく付き合い、コントロールすることが重要になってきます。

 

ストレスをコントロールするうえで大事なのは、

① 自分のストレス状態に早く気付くこと

② ストレスの内容、程度に応じて適切な対処を行うこと

といわれています。

 

今回のプログラムでは、日常生活で感じているストレスを

自分でコントロールできるようになることを目指しました。

 

物事がうまくいかなかった場合に憂鬱な気分が生じるかどうかは、

その状況をどのようにとらえるかによって決まります。

心が軽くなる考え方を身に付けるには、まず日頃の考え方の癖に気付くことが重要です。

 

そのためプログラムでは、状況を様々な角度から眺めてみるためにグループワークを行い、

1つの事例をもとに失敗を上手に捉え、心を軽くする考え方について話し合っていただきました。

 

ストレス対策は関心の高いテーマのようで、多くの利用者さんにご参加いただきました。

 

今回はグループワークの後、さらに出された「心を軽くする考え方」を展開して、

事例における「不安を解消するための行動」に関するロールプレイ(実践練習)を

有志の方に行っていただきました。

 

参加された方々からは、

「いろいろな角度から物事を考えるということを学べた」

「自分もどちらかというと悲観的な考えをしがち。実際の場面で、こんな考え方ができるようになりたい」

「現実的な考え方と楽観的な考え方を場面に応じてバランスよく使い分ける柔軟性が大切なんですね」

……などのお声をいただきました。

 

長く健康的に働くためには、こういったセルフコントロールをしっかり行っていくことも重要ですね。

 

Melk関内officeでは、スキル向上やセルフコントロールに関する様々な訓練内容をご提供しております。

ご興味のある方は、ぜひ1度お気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同お待ちしております。

関内Office
  • TEL 045-264-9479
    FAX 045-264-9480
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)