Melk 無限の笑顔を想像し、創造し、創出し続ける

お問合せ・お申込み

お問合せ受付コールセンター

お問合せ
TOP

柏第2Office ブログ

2018/08/31 柏第2Office

職場で求められるマナー~来客編~

皆さんこんにちは!
Melk柏第2Officeスタッフです!
厳しい暑さが続いておりますが、皆さま体調は大丈夫でしょうか?
そんな猛暑の中、Melk柏第2Officeでは職場で求められるマナーについての
プログラムを行いました。

まず皆さんにお伺いしたのですが、
そもそも『マナー』とは何でしょうか。
よく比較されることの多い『ルール』との違いを見ていきましょう。

ルール・・・規則、守らなければならない決まり事
マナー・・・相手への思いやり、態度、ふるまい

ルールは法律などで決まっており、基本的には何かしらに書かれており確認できます。
また、ルールは守らないと罰則があることもあります。
例えば交通ルールだと「駐車禁止の場所に車を駐車する」というものです。

しかし、マナーは何かに書かれていないこともありますし、
地域によって違うこともあり得ます。
また、マナー違反をしたからといって罰則はありません。
例えば交通ルールでは「渋滞中の合流は1台ずつ」というようなものです。

また、マナーには罰則がないですが、職場でのマナーは特に人間関係に影響があります。
明確に書かれていないのに職場でのマナーは人間関係に影響する・・・
そう考えるとマナーはとても難しいと感じませんか?

そのためMelkでは『来客編』『勤務編』『勤怠編』に分け、
場面に応じてプログラムを行っています。

今回はその中でも『来客編』を行いました。

「来客」と聞くと「接客業しか関係ないのでは?」と考える方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、自分への来客でなくても、取引先などのお客様が職場に来ることはありますよね。
その時に自分あての来客でないからといって、対応せず待たせてしまったらどうなりますか?
会社の印象にも大きくかかわってきますよね?

プログラムでは来客対応のポイントとして・・・
① お客様をお待たせしない。
② 訪問者や用件を間違いなく、確認する。
③ 判断に迷う場合は、上司や同僚に確認する。
④ おもてなしの気持ちをもって応対する。

・・・といった基本的なポイントを踏まえたうえで、
グループワークで皆さんが不安な部分を意見交換し、対策について話し合いました!
また、それを踏まえ、日々の訓練でどのようなことを行えばいいのかについても
グループで発表しました。

参加した方からは・・・
「マナーがそこまで印象や人間関係に影響すると思っていなかった」
「メルクにお客様が来た際には挨拶することを習慣にしたい」
「人との関わりが苦手なので、今回のポイントを踏まえ練習したい」
・・・とたくさんの気づきがありました。

Melkではこのように就職に向けて役に立つ、様々なプログラムを行っています。
ご興味をお持ちいただいた方は、ぜひ一度ご見学にお越しください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。
 

柏第2Office
  • TEL 04-7197-1666
    FAX 04-7197-1667
    (受付時間 月~金 9:00~18:00)