Melk 無限の笑顔を想像し、創造し、創出し続ける

お問合せ・お申込み

お問合せ受付コールセンター

お問合せ
TOP

目黒駅前Office ブログ

2016/11/03 目黒駅前Office

ストレスと上手に付き合おう~その1~

みなさん、こんにちは
Melk浜松町Officeのスタッフです

紅葉が一番綺麗な季節が近付いてきましたね
浜松町Office近くの公園の紅葉が色付くのが楽しみです

%e8%8a%9d%e5%85%ac%e5%9c%9200001

(写真は芝公園から見える東京タワーです

 

ストレスが溜まってきて、今日は気分がよくないから仕事に行きたくないな・・・

なんて経験皆さんはありますか?きっと誰しもが経験したことがあるのではないでしょうか?

 

ですが、休むことなく、決められた日数・決められた時間働けることは

社会人として働く基本の部分ですね

 

Melkでは、ストレスとの付き合い方や息抜きの仕方を

身に着けていただき、長く働き続けられるように様々なプログラムを行っています。

img_0163

そんなプログラムの中から、今回は「ストレスと上手に付き合おう」について書きます

皆さんからよく相談いただく内容なので、何回かに分けて丁寧に説明していきたいと思います

 

今日はその1です

img_0276

(上の写真は実際に使用した資料です

 

 

突然ですが質問です

皆さんは、日々の中でストレスを感じることはありますか?
□人間関係

□体調のこと

□満員電車

□仕事のこと

・・・・・などなど、私達の生活の中にはストレスの要因となるものが沢山ありますね

 

 

突然ですがもう一つ質問です

皆さんは「ストレス」という言葉を聞いたとき、どんなイメージを持ちますか?
恐らく、嫌なイメージを持たれる方が多いのではないでしょうか

 

 

実は、私達が普段何気なく使っている

ストレス」とは、「エネルギーの発生状態」を意味しています。

 

エネルギーの発生状態?!って少しわかりにくいですね。

つまり「ストレス」とは、不快な刺激により体に起こる反応のことをいいます。

例を入れて説明していきますね。

 

例えば、過労により、胃が痛くなったとします。
この「胃が痛くなった」「ストレス」です。

(ここでは、 不快な刺激=過労/反応=胃が痛くなった ですね)

過労がストレスということではないんですね

 

皆さんは「ストレス」という言葉を、不快な刺激の方を指して使っていませんか?

一般的にはそのように使われていますね。

ですが、ストレスという言葉の意味を調べていくと実は違うんですね。

 

 

今回は、不快な刺激により体に起こる反応がストレスということをお伝えしました。

では、不快な刺激のことは何と呼ぶのでしょうか。

この反応と不快な刺激を分けて理解しておくことは、ストレスと上手に付き合っていく上で

とても重要な要素なんです。

それはまた次回にご紹介させて頂きます

 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

浜松町Officeへの見学・相談は随時受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください

↓駅からOfficeまでの道順のブログです。↓

JR京浜東北線・山手線浜松町駅からのアクセス方法

都営大江戸線・都営浅草線 大門駅からのアクセス方法

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目黒駅前Office
  • TEL 03-6452-8669
    FAX 03-6452-8670
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)