Melk 無限の笑顔を想像し、創造し、創出し続ける

お問合せ・お申込み

お問合せ受付コールセンター

お問合せ
TOP

浜松町Office ブログ

2016/12/12 浜松町Office

価値観の違いを知ろう

こんにちは

Melk浜松町Officeのスタッフです

すっかり寒い日々が続いていますね

インフルエンザも流行り始めているようです

 

皆さん気を付けてくださいね。

スタッフは先月全員で予防接種を受けてきました。

注射はいくつになっても苦手です。。。。。

img_0338

(写真は、余暇活動で作成したクリスマスリースです!!)

 

さて、本日は「価値観の違いを知ろう」のプログラムをご紹介します。

 

皆さんはこれまで、誰かと話をしているときに

「どうしてそんな風に考えるんだろう?」

「自分の考えと違う!!」

「周りの人と考えが同じだと思っていたのにちがった」

「考えていたことが伝わらない」

 

といったことはありませんか?

どうしてこんなことが起こるかというと、

人はそれぞれちがった価値観を持っているからなんですね。

 

 

価値観に正解はないので、それぞれの価値観があっていいのです。

どの価値観が正しい・間違っているということはありません。

 

ですが時に、

「この考え(価値観)が正しい!絶対だ!」と考えてしまったり

「こういう風に考えてしまう自分の考え方(価値観)が悪い・・・・・。」と思ってしまったり

「あの考え方(価値観)はおかしい!」と思ってしまったりすることがありますね。

 

そんな時に思い出してほしいのが、皆それぞれ様々な価値観を持っているということです。

 

会社では、様々な価値観を持った人たちと一緒に働いていきます。

互いの価値観を尊重しながら、生活していくことができると、人間関係が良好になったり、

自分と違う価値観の人がいたときにも、うまく付き合っていけるようになります。

img_0289

 

そんな価値観の違いを知って、互いに尊重しあうプログラムを実施しました。

 

プログラムでは、一つの物語を使って、共感できる登場人物を発表しあいます。

そして、グループで一つの結論を出すワークを行いました。

 

まず、自分の価値観で共感できる人物を順番に発表します。

ここでは、様々な価値観が飛び交っていました。

「登場人物Cさんの気持ちなんて共感できない!」という方もいれば

「登場人物Cさんの気持ちがとてもよくわかる。私はこれです」という方もいました。

 

全員が発表し終わったら

グループでの結論を出す話し合いを行います。

 

互いの価値観を尊重して、一つの結果を導き出す作業です。

 

 

ここで自分の価値観を押し付けてしまったり、

自分と違う価値観を否定したりしないように気を付けていきます。

これは、日常生活でも、就職しても同じですね。

 

 

 

ワークを通して、

他者と自分の価値観の違いを知り

違う価値観を否定するのではなく、尊重しあうことを体験していただきました。

 

 

Melk浜松町Officeでは、この他にもビジネスマナーや就職活動の講座、コミュニケーションのプログラム

障がい者雇用についてなど様々なプログラムを行っております。

 

ご興味のある方は、ぜひ「ブログを見たよ」と気軽にお電話ください。

これからもブログでMelk浜松町Officeの中の様子をお伝えしていきたいと思います

それでは、また次回ご紹介させていただきますのでお楽しみに!!

 

浜松町Office
  • TEL 03-6452-8669
    FAX 03-6452-8670
    (受付時間 月~金 9:00~18:00)