Melk 無限の笑顔を想像し、創造し、創出し続ける

お問合せ・お申込み

お問合せ受付コールセンター

お問合せ
TOP

利用者の声

Jさん 20代男性(自閉症・軽度知的障がい)の事例

 
 
 

クッション言葉で円滑なコミュニケーションができるように


就職者
サービス業(清掃)に就職Jさん 20代男性(自閉症・軽度知的障がい)

1)Melkを知ったきっかけは?

前にいた就労移行審事業所で、訓練内容が苦手なところがあり、他の就労移行支援事業所を探していました。
何か所か見学させていただいた結果、Melkの訓練内容や雰囲気が良かったのでMelkへの通所を決めました。

2)Melkのトレーニングでよかったものは?

模擬就労のプログラムです。最初は他のトレイニーさんとコミュニケーションを取ることが苦手でした。
ですが、回数を重ねていくうちに、他の方のお手伝いをしたり、報連相ができるようなり、
円滑にコミュニケーションを図ることができるようになりました。
模擬就労のPC編では、Excelを使い効率的に作業に取り組めるような工夫を自ら行いました。
実際の仕事を想定してプログラムを行うので、緊張感もありとてもためになりました。

3)就職活動はどんなことをしました?

6月ぐらいから、模擬面接や面接シミュレーションに参加し、面接の受け答えの練習をしました。
企業研究では、企業のホームページを拝見し、業務内容や沿革を調べました。
ホームページの文章から「どういったことが求められているのか」などを想像して応募書類を作成しました。
また、土曜日には応募先企業に伺い、雰囲気を事前に確認した上で最終的に決めました。

4)Melkを利用してみてどうでしたか?

スタッフは皆親切です。困ったときに相談がしやすい雰囲気です。
個別訓練の際に、苦手なことを次回行う際のアドバイスをもらったので、
「苦手な作業」と思っていたことが落ち着いて作業を行うことができるようになりました。
また、クッション言葉を使う習慣が身に付いたことで、円滑にコミュニケーションをとる練習にもなりました。