Melk 障害者の就職を支援

お問合せ・お申込み

お問合せ受付コールセンター

お問合せ
TOP

川崎Office ブログ

2019/03/22 川崎Office

好印象を与えるポイント!

こんにちは!Melk川崎Officeです。

 

桜も開花し、いよいよ春本番ですね!

気温の変化も大きいため、体調管理をして乗り切っていきましょう!

 

今回は、先日実施した「初対面の人に好印象を与える」プログラムのご紹介をしたいと思います。

 

普段の生活の中でももちろん、

これから就労を目指していくと、企業見学や面接などの場面も含め、

初対面の方と関わる機会が増えてきますね。

「第一印象が大切!」とはよく聞きますが、

新たな環境で、新たな人との出会いの場面では当然緊張しますし、

苦手意識が強い方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 

このプログラムでは、ご自身のコミュニケーションの取り組みやすさにつなげるという観点から、

緊張しがちな初対面の方との関わりで活かせるポイントを皆さんと考えました!

  

 

早速プログラム開始!

本題に入る前に、

まずはそもそも、初対面の人に好印象を与えると、どのようなメリットがあるか、皆さんと考えてみました。

皆さんからは、

「たくさんの人と信頼関係を築ける」

「採用の段階に近づける可能性が広がる」

「相手とのコミュニケーションがとりやすくなる」

などの意見があがりました!! 

 

皆さん、「メラビアンの法則」というもの、聞いたことはありますでしょうか?

 
これは、アメリカの心理学者が提唱した法則で、

コミュニケーションにおいて話し手が聞き手に与える影響を数値化したものです。

メラビアンの法則では、話し手が聞き手に与える影響は

「言葉」「音声」「外見」の3つから構成され、

言葉(話の内容など)=約7%、音声(声の高低・スピードなど)=約38%、外見(表情・姿勢など)=約55%

と言われています。

 

初対面の印象は「外見」の割合が多いということで、

表情や身だしなみ、立ち振る舞いなどが印象に残っていくようですね。

数値や割合にびっくりされている方もいらっしゃいました!

 

プログラムの後半戦では、初対面の方とのかかわりのポイントを実践的に確認していくために

スタッフがロールプレイを実施!!

 

場面設定は、上司の声掛けに対し、応答が少なく、声のトーンも小さめ、

相手の目を見ていない新入社員の対応の様子です!

 

このよう場面であったら…と感想をうかがってみると、

「この新入社員に仕事は任せられるか不安」

「元気がないと、周りの方も心配になる」

など率直な感想があがりました。

 

スタッフのロールプレイから所感を共有したあとは、

参加者同士皆さんでロールプレイを実施しました。

 

皆さん、今まで確認してきた事柄を踏まえ、緊張されながらも

相手の声掛けに対し、目を見てハキハキと返答されたり、

笑顔を意識しながらお話しされる様子が見られました。

 

プログラム終了後には、

「緊張して上手に話せなくても、明るい表情から意識したい」などと感想があり、

初めての環境でも実践できそうなポイントの気づきがあったようです!

 

周囲の人と気持ちよく働き続けるためにも、日頃から実践していきましょう!

 

Melk川崎Officeでは、今回のようなプログラムに加え、

セルフマネジメントやビジネスマナー、面接練習など就職活動に役立つプログラムも行っています。

ご興味をお持ちいただいた方は、ぜひお気軽にご連絡ください。

スタッフ一同、お待ちしております!

 

就労移行支援事業所 川崎Office

川崎Office
  • TEL 044-280-6967
    FAX 044-280-6968
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)