Melk 障害者の就職を支援

お問合せ・お申込み

お問合せ受付コールセンター

お問合せ
TOP

関内Office ブログ

2019/01/30 関内Office

JST(職場対人技能訓練)~残業を断る~

こんにちは!

Melk関内Officeスタッフです。

 

2019年に入り一か月経ちますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

インフルエンザも非常に流行っておりますので、引き続き体調には充分お気をつけください。

 

さて今回は、Melk関内Officeにて定期的に実施している

【JST】のプログラムをご紹介いたします。

 

JSTとは~


Job related Skills Trainingの頭文字をとったもので、日本語では「職場対人技能訓練」と呼ばれています。

職場においては、様々なコミュニケーションが発生するものです。

上司・同僚と適切なコミュニケーションが取れるかどうかで、職業生活を円滑に送れるかどうかも変わってきます。

JSTプログラムでは、色々な場面を想定したロールプレイを通し、職場での対人技能を向上させることを目的としています。

 

MelkのJSTには「質問する」、「職場で謝る」など様々なテーマがありますが

今回は「残業を断る」という場面設定のもとプログラムを進行しました。

 

「残業を断る」における重要ポイントは下記の通りです。

①「申し訳ない」という気持ちを伝える

②  自分の状況や気持ちを手短に伝える

 

こうして文章にしてみると非常にシンプルですが、実際その状況になると意外と難しいものです。

残業の依頼は突然来たりするので、前もって答え方など想定しておかないと、混乱してしまう……

という方もいらっしゃるようでした。

 

プログラムでは、まずスタッフが「良くない例」としてロールプレイを行い、

参加者の皆さんにはその様子を見て頂きました。

客観的に見て、何がよくないか、どうしてよくないのか……などを意見交換することで

より「職場ではどう振舞えばよいのか」ということについて理解が深まったようです。

 

その後は参加者の皆さんにも、立候補制でロールプレイを体験していただきました。

実際に取り組んでみることで、意外と難しいなと思うところ、思っていたより出来たなと思うところなど

様々な気づきを得ることができたご様子でした。

 

残業に限らず、「断る」という行為そのものが、精神的な疲弊繋がりやすいものです。

そういうしんどさを感じやすい方ほど、こういったプログラムに参加することで

少しずつ慣れたり、自分に合った伝え方などの気づきを得ていただけたらと思います。

 

Melk関内officeでは、他にも就職に役立つプログラムや訓練内容を多数ご用意しております。

少しでも興味を持たれましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。

Melk関内officeスタッフ一同、お待ちしております。

 

就労移行支援事業所 関内Office

関内Office
  • TEL 045-264-9479
    FAX 045-264-9480
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)