Melk 障害者の就職を支援

お問合せ・お申込み

お問合せ受付コールセンター

お問合せ
TOP

横須賀Office ブログ

2019/01/04 横須賀Office

職場を想定して対応を考える

あけましておめでとうございます! 横須賀Officeスタッフです!

1月になり、寒さも一段と増してきました。風邪などひかないように気を付けていきたいですね。横須賀Officeでも、体調管理に気を付けながら日々の訓練を行っています。

さて今回は、先日横須賀Officeで行ったプログラム『ビジネスマナー事例検討会』についてご紹介したいと思います。

業種に関わらず、就職後に必ず問われてくるのがビジネスのためのマナーであり、上司や同僚とのコミュニケーションだと思います。このプログラムでは職場で実際に起きそうな事柄について、参加者の皆さんが考えた対応策を共有し、意見交換していきます。その中で、社会人としての立ち居振る舞いやビジネスコミュニケーションの理解を深めていくことを目的としています。

今回は、4つの事例に対して、どのように対応するかを参加者から意見を出してもらい、その意見を検討・共有していきました。

例えば、『先輩から頼まれた業務の最中に、上司から書類の印刷を頼まれた時の対応』という事例については、検討を進める中で、

「上司の指示を優先した方がいい」

「もしかすると、先輩からの頼まれごとの方が会社としては重要かもしれない」

「まずは優先順位を上司に確認する」

「上司の指示を優先する場合でも、誤解を招かないよう先輩に報告をした方がいい」

などの意見が参加者それぞれから出ました。

職場の事情や状況により対応は変わるため、正しい答えはないのでしょうが、職場を想定して様々な対応策を考えていくこと自体がビジネスマナーを実践していく良い訓練になるのだと思いました。

プログラム終了時の振り返りでは、参加された方から

「自分にない考え方が聞けて良かった」

「環境や状況に合わせて、様々な対応があることを知れた」

「他の参加者の意見を参考にして改めて考えることができた」

などの感想があがりました。

他の参加者の意見を聞くことで自分に無かった対処法・考え方も得られ、社会人としての立ち振る舞いやビジネスコミュニケーションの理解をさらに深められたようです。自分には無い考えを取り入れていけるのは、個人ではなく集団で行うプログラムならではの良さだと思います。今回のプログラムで得たものを活かして、それぞれが目指す就職に向け日々の訓練の中でも実践できるといいですね!

横須賀Officeではこの他にも様々なプログラムをご用意しています。

見学は随時受け付けておりますので、お気軽にお問合せください!

2019年も横須賀Officeをどうぞよろしくお願いいたします!

 

就労移行支援事業所 横須賀Office

横須賀Office
  • TEL 046-876-7185
    FAX 046-876-7186
    (受付時間 月~金 9:00~18:00)