Melk 障害者の就職を支援

お問合せ・お申込み

お問合せ受付コールセンター

お問合せ
TOP

横浜第2Office ブログ

2019/02/07 横浜第2Office

模擬就労プログラムのご紹介

横浜第2officeのスタッフです

気温の変化が激しい月ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

インフルエンザも流行っているそうで、メルクではうがい手洗いの徹底をしております

 

さて、今回のプログラム紹介は【模擬就労:ボールペンセット作成&検品】です

模擬就労とは?
実際の職場を想定して事務業務や軽作業業務を行うプログラムです。
例えば、「アンケート集計」「不良品検品」「データ入力」など、職場で行われる業務を切り出してグループで作業を行います

 

実際の仕事の内容や流れを知りたい仕事上のコミュニケーションの取り方を身につけたい働いていたころの感覚を取り戻したいという人にお勧めのプログラムです

 

今回行った模擬就労プログラムは、【ボールペンセット作成&検品】です

ボールペンセット作成&検品では、主に4つの作業を行います。

①ばらばらに解体されたパーツを組み立てて、ボールペンを作成する
②展開図が書かれた紙を切り取り、組み立てて、収納用の箱を作成する
③①で組み立てたボールペンを決められた本数、収納用の箱に入れる
④検品(本数は間違っていないか?不良品はないか?などの確認)を行う

 

一見単純そうに見えるプログラムですが、グループ内で役割を決め、連携して作業を進める事が必要です

グループで作業を進める事で、報告、連絡、相談等、業務をする上でのコミュニケーションを学べます
それこそがMelkの模擬就労プログラムの醍醐味だと思います

 

将来的にどのお仕事を目指される方でも非常に実践的なプログラムですので、
ご興味ある方は是非officeまでお問い合わせください

スタッフ一同心よりお待ちしております

 

就労移行支援事業所 横浜第2Office

横浜第2Office
  • TEL 045-534-9673
    FAX 045-534-9674
    (受付時間 月~金 9:00~18:00)